アクセスバーズ®︎のご案内ページができました! 詳しくはこちら

撮影ボックスを自作しました|簡易型だけど、これで十分、気分もアガる!

撮影ボックスを自作しました。

僕は、ちょいちょい断捨離目的でメルカリに出品していますし、妻も、自分のレジンアクセサリーやつまみ細工を少しずつ販売し始めています。

▼リンク

是非、チェック&フォローしてくださいね!

これは、簡易型でも良いから撮影ボックスがあったほうが良いんじゃない?

と思い立ち、調べたら100均で材料を揃えて自作できるアイデアを見つけたので、それでやってみることにしました。

今回は、作ってみての実感や感想です。

最後に、参考にしたページもご紹介しますね。そこに、具体的な作り方も紹介されています。

目次

実際に組み立ててみて

購入してきたのは、写真の9点と模造紙、あと乾電池です。

  • パネル:5枚
  • ジョイント:2セット
  • LEDライト:2ヶ
  • 単三電池:(3本)2セット
  • 模造紙:1セット(5枚入り)

冒頭でも書いた通り、全て100均(ダイソー)で揃えましたので、税込1,320円です。

組み立ても10分から20分くらいでサクサクとできました。

一番面倒だったのはパネルとジョイントの組み立てくらいです。

ちょっと固めで、ちゃんと奥まで入ったのかの手応えが分かりにくかった。

とは言っても、工具も要らず、女性でも簡単に作れるレベルです。

作って良かった!

実際に撮ってみましたが、やっぱり良いですね!

十分な明るさが取れますし、背景や影のことを考えなくて良い。

撮ることに集中できる感じで楽です。

出品作業が、より捗りそうです!

明るい時間帯の撮影向けかも

ちょっと感じているのは、LEDライトは、もう一つ買っても良かったかなということです。

今回、冒頭のアイキャッチのように正面左右から照らせる分しか買ってきませんでした。

上から照らす分もあったほうが良かったと感じています。

そうでないと、日中の明るい時間でなければ、光量が足りない感じがしました。

デスクライトで代用しても良いのかもしれません。

まとめ

100均で揃えられる材料で、撮影ボックスを自作してみました。

あくまで簡易型ですが、機能としてまずまずですし、何より気分的に違います。

背景や影のことを気にしなくて良いので、撮影に集中できるのが大きな違いですね。

断捨離をもっと進めたいので、そちらに弾みをつける良い買い物ができました!

関連記事

▼参考にしたのは、こちらのページです。

略してとりてみ
【100均DIY術】ダイソー自作撮影ボックスの作り方【1,000円以下で揃う】 ダイソーに売ってるアイテムで簡易的な撮影ブースを作ってみました。 ブログやネットショップ、オークションなどに使用する写真 ...

▼妻ともちゃんのインスタ(フォローよろしく!)

https://instagram.com/pucchino_hananeco

▼妻ともちゃんの作品販売ページ

minne(ミンネ)
Pucchino - 作品一覧 Pucchino(プッチーノ)さんの作品一覧、プロフィールなどをみることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne。アクセサリーやバッ...

▼僕のメルカリ

https://www.mercari.com/jp/u/350074442/

各種サービスのご案内

サービス一覧

画像をクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる