【新】パートナーとの関係性を深めるセッション 詳しくはこちら

Give and Take はやめよう

Give and Take はやめよう。

だって、自然の摂理に反してる。

どう考えても。

親にしてもらったことを返せる?

恩人や師匠のような人に返せる?

人類史上、返せた人は(たぶん)一人もいない。

ということは、そもそもが自然の摂理に反してるんだ。

そんな無理なことをやろうとするのがおかしいんだ。

自然の摂理に反することは、しないほうがいい。

だったら、返すんじゃなくて循環させよう。

してもらったことを他の人にする。

形を変えてもいい。

それは自然界のあらゆる場面で行われている。

循環することが、結果として、してくれた人にお返しすることでもあったら素敵だよね。

まとめ

Give and Take という考え方は素敵です。でも、何故か苦しくなってしまう。

ということは、そもそもが無理のある考え方なのかもしれません。人間は、文化や美の名の下に、時々、不自然なことをしますからね。

現代の経済活動が基本的にGive and Take の考え方になっていること。そして、経済活動は日常の殆どの場面に浸透していますからね。どうしても気を取られてしまう。まぁ、経済活動にも循環の面もありますけどね。

Give and Take は、実はそれほど大切にしなくてもいいんじゃないかなという提案でした。

関連記事

一人ひとりの根源からの声に従う、自分だけの自由な人生を歩みたい方をサポートするサービスを提供しています。

LINE公式アカウントにご登録ください!

ご登録いただくと、最新情報やメンバーだけの特別企画などのお知らせを随時お届けします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
  • URLをコピーしました!

ご 案 内

アクセスバーズ®︎(脳デトックス)× リーディング × コーチング

3つのテクノロジーを掛け合わせて、潜在意識(非言語)から顕在意識(言語領域)までを扱い、浄化・統合を促すオリジナルの 1on1 型セッションを提供しています。

ご自身の真実と一致を図り、人生を次のステージに進めませんか。

コメント

コメントする