未分類

当ブログのタイトルについて

「アート」というのは、ここでは「魂」という意味を込めていて、「勇敢な魂」というニュアンスになります。 自分の魂の声に耳を傾けて、それに導かれるように生きること。それは時に大きな葛藤が生じることも伴うもの。

書評

ザ・メンタルモデル by 由佐美加子&天外伺朗/自他との不本意な現実が楽になる

今回、紹介させていただくのは、『ザ・メンタルモデル』です。 この本は2019年の終わり読んだのですが、この1年で読んだ本の中でも、トップクラスのインパクトと変容をもたらしてくれた1冊です。 皆さんにも是非手に取っていただきたく、書くことにし...
コーチング/心のこと

心の闇と向き合うことを難しく考えないで

仕事柄、心の闇と向き合うことの大切さを痛感しています。以前は、ブログに綴る内容も、そのことに終始していた時期もあることが、それを物語っているとも言えます。 大切だけど、その一方で、私たちは 「向き合うって大変」 って思い過ぎていやしないか。...
ライフストーリー

体調管理に課題を感じた正月休み

僕は、仕事とプライベートの境界線が曖昧です。 正月休みなんかだと、いつから仕事始めということが不明確なんです。 グラデーションで段々と仕事の比率が上がってくる。そんなイメージを持っています。 とは言え、このお正月は、残念ながら体調のメンテナ...
お写ん歩

令和2年元旦/初めての奥多摩での年越しと今年の抱負

明けましておめでとうございます!今年もどうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m 令和2年(2020年)、最初の投稿になります。今回は、この元旦のことを綴ります。 初めての奥多摩での年越し 今回は、初めて奥多摩で年を越しました。例年...
ライフストーリー

2019年を振り返る

改めて、今年2019年を振り返ってみました。 全体としては、この1年が何年分にも感じられる充実した年だったなと思っています。 今回は、月ごとに振り返って綴ります。 1月/新年の新しい風を感じた 今年の年明けは、1年の幕開けに相応しい...
コーチング/心のこと

直感と直観、その違いについて

直感と直観。 どちらも「チョッカン」と読みますし、理論的な方法で考え出したものではないという点で共通しています。 それ故に、その違いは分かりにくいかもしれません。でも、実際には、言葉が違っている通り、使い分けることができます。 直感は「感」...
コーチング/心のこと

楽しく、絶対に待ち合わせに遅刻しない方法〜特に内向的な方にオススメ

内向的な性格だったり、しかもHSPの気質もあったりする方にとって、意外とストレスなのが待ち合わせに遅れること。仕事とかでシビアな場面では誰でもそうでしょう。でも、遅れてもさほど問題のない待ち合わせであっても、時間に間に合わない可能性が出てく...
イベント

地域通貨は楽しい!〜阿蘇の地域通貨を使ったイベントに参加して

地域通貨で〜らが使える場として開催された「で〜ら祭り」に遊びに行ってきました。地域通貨のことは、これまでも知識として触れることはありましたが、初めて実際に使ってみる経験ができました。 初めての経験で、その魅力の半分も味わえていない感覚も覚え...
コーチング/心のこと

体調不良から復帰したら人生が変化した/瞑想の重要性を改めて知る

このブログではもちろんのことですが、SNSにすら呟かなかったのですが、8月の後半から1ヶ月半くらいの間、体調を崩していました。 日常生活には大きな支障があったわけではないのですけど、とても大きなストレスを感じていました。過ぎてみれば、とても...
コーチング/心のこと

日本特有の炎上パターンと、悪魔のささやき

ニュースに対して、ネット上であれこれ炎上することがありますよね。これ、日本人特有の炎上のパターンがあるように感じます。 その中の一つについて考察してみました。 行動したという事実が見落とされている 僕が感じるパターンの一つ。 行動し...
タイトルとURLをコピーしました