Amazonを騙る詐欺メール対策として使えるシンプルで効果的な方法

この記事は約2分で読めます。

Amazonを騙る詐欺が、どんどん
進化してますね。悪質化していると
言うべきでしょうか。

困ったものです。

僕は、今からご紹介する方法で、
詐欺メールに半自動的に気がつくように
することができています。

良かったら、活用してみてください。

Amazon専用メールアドレスを作る

やることは、至ってシンプル。
これだけです。

  1. Amazonに登録するメアドを新たに用意する。
  2. そのアドレスは、Amazon専用にする。

ポイントは、新たに作ったメールアドレスを、
Amazon以外で使うことを一切しないことに
することです。

実質的に、そのアドレスはAmazonからの
受信専用になる筈です。

また、そのアドレスを使って、どこかへ
(Amazon以外に)メールを送信することも
一切しないでください。

流出のリスクが最小になっているアドレスを作る

このようにしていると、専用アドレスに
Amazon以外からメールが届くことは
ありません。

(僕の場合、迷惑メールすら届きません。)

このように分けておくと、詐欺メールが
届くのは、普段使っているアドレスになる
という構造が作れます。

というのも、流出のリスクが大きいアドレスは
色んな場面で登録されたり使用されたり
している筈ですから。

だから、普段使っているアドレスのほうに
Amazonから(と思しき)メールが届いた
時点でアウトであると判別できるわけです。

詐欺と見破れるわけです。

メールの送受信をするアプリも分けると、
更に楽になります。

例えば僕の場合、メインのアドレスのほうでは
専用アプリを使い、Amazon用のほうは、
標準的なメーラーに届くようにしています。

最後に

Amazonを騙る詐欺メールに引っかからない
ためのシンプルな秘策をお伝えしました。

ちなみに、お気づきのことかと思いますが、
これは勿論、Amazon以外にも使えます。
あまり増やすと、管理が大変になりますので、
その辺の加減は自己責任で。。。

何事も、絶対ということはありませんので、
鵜呑みにはしないでいただきたいです。
でも、少なくとも管理は楽になると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました