一つの法則で宇宙ができているという仮説を証明したい|魂の願い

この記事は約2分で読めます。

人は僕のことをスピリチュアルな人間
だと思われがちです。

まぁ、否定できないところもありますが、
自分では結構、冷めた目で見ていることも
多いです。単にボーダーレスな価値観を
持っているに過ぎないと思っています。

本当は、自分にとって価値のあること、
生きる上で役に立つことであれば、何でも
取り入れているだけに過ぎません。

ところで、そんなボーダーレスな価値観を
持つに至る、「魂の願い」といえるものが
あるなと感じています。

コレスポンデンス・照応

僕にはマルチ・ポテンシャライトの側面が
あります。一つの世界を極めるとうよりも、
様々な世界に次々に興味が向いていく。

これも、ボーダーレスな価値観を持つ僕が
選んだ生き方のような気がしています。

そこにある願いや望みは、

「広く多様性に溢れて見えるこの宇宙が、
実はシンプルな一つの法則で成り立っている」

という僕なりの仮説を証明したいという
ものだと感じています。

虹彩と星雲の姿が似ているように。

太陽の周りを惑星が回り、
原子の周りを電子が回るように。

月の満ち欠けと呼吸のように。

三寒四温を経て春を迎えるのと、意識が
発達する時に葛藤の波を味わいながら
進んでいくように。

虹彩
星雲

その法則に繋がるものを目撃した時、
そこに感じるのは胸を撃つ美しさです。

その時の感動は何者にも代え難いものが
あるんですよね。

そんな魂の願いがあったので、現実的な
事柄にもスピリチュアルな事柄にも、
両方に通じている必要があったのだと
思うわけです。

どこに、そういったものが潜んでいるか
分かりませんから。

最後に

僕の魂の願いの一つを書いてみました。

魂の願いは、世間一般的に多くの人が抱く
願いとは質を異にしていたりします。

でも、とても強力なので、特別意識をせず
とも、その方向に進んでしまう。そういう
類のものです。つまり、この願いは基本的に
達成されます。

よっぽど自分で抵抗しない限り。

魂の願いに気づくと、かなりの確率で
成功体験を得ることができます。

そのヒントは、何故か惹かれるもの、
気が付いたらやっていることにありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました