【12月22日まで】全セッション1割引キャンペーン中! 詳しくはこちら

ミーニングノート週次振り返り|2022年第33週分

僕は「ミーニングノート(以下「MN」)」というノート術を日々やっています。

MNの特徴として週の終わりに、直近1週間の振り返り会を実施します。仲間とオンラインで集まって、互いにシェアしたりフィードバックしたりするのが醍醐味です。

そんな仲間内で振り返り会を受けての週次振り返りのアウトプットになります。

振り返り会の仲間を募集しています!
詳しくは、記事の最後にご案内しています。

今回は第33週(8月8日~8月14日)の振り返りです。

なお、個人的な振り返りの要素が大きいので、詳しい解説や背景の説明などは端折っていることが多々あります。気になる点があった方は、コメントまたは個別にご質問ください!

MNは、毎日「3つのチャンス」を綴っていくものです。詳しくは最後にリンクを貼っておきますので、そちらをご確認ください。

目次

週次振り返り

内側の世界が豊かになっている

身体操作術(古武術)の井上欣也先生と、ザ・メンタルモデルの由佐美加子さん。

最近、ハマって取り組んでいることの2大巨頭が、このお二人の発信から学ぶことです。この両者の学びが、シナジー効果を発揮してくれていることに気づかされました。

具体的に言語化するのが難しいのですが、内側の感覚を豊かにしてくれているという点で共通しています。方やフィジカル面、方やメンタル面という違いはありますが。でも、違うからこそシナジーに繋がっている。

この両者を同じ時期に取り組むことになったのは、主観的には単にタイミングが重なっただけ。でも、どこかで僕の深いところで、今の時期に扱いたいテーマだったのでしょう。

体調のボトムアップ

ブログ記事を新しく書くことに並行して、過去の記事のメンテナンスもやっています。当時の感覚を大切にしつつ、伝わりにくそうなところや誤字脱字を直したりしています。

この週、この記事をメンテナンスしました。

/関連記事低気圧

ああ、当時は、こんなに不調を感じていたのか!

約1年前の記事ですが、読み返していて、最近、自分が抱いている感覚との違いから、そんなふうな印象を抱きました。体調の波はあれど、だいぶ調子が良くなってきたんだなと。

こんなことを言うと不可思議に感じる方もいるかもしれませんが、個人事業主になって、失敗する体験にじっくり取り組めているなぁという、ある種の充実感があります。会社員時代は、常にパフォーマンスを発揮していることが求められますから、自分の弱いところは目を逸らし続けることしかできませんでしたから。

収入が目に見えて減ったりなど、ある種の命懸け感はあるので大変ではありました(笑)マニアックな取り組みだったなと思いますが、長期的なスパンで見ると、これからの人生に必要な体験になるはずです。

そのために、僕の魂は「底を打つ」という体験をしたかったのだと感じています。

MNを振り返ると、先程の記事を書いた頃は「体調を整える」ことがテーマでした。それが、次第に「体調のボトムアップ」に変化していきました。前項でも触れた古武術の学びが、体調面でも随分と支えになってくれています。
要するに、前項と、この項の内容はシンクロしているということですね。

ウツの効用

「ウツの効用」という記事をアップしました。

5000文字近くなったので、2回に分けてのアップでした。

自分のこれまでの人生や、個人セッションの現場からから、鬱について感ずるところを、思いを込めて書いたものです。

一方で、こんなことをオープンにして大丈夫だろうか? という、一種の不安がありました。

自分の意見を出すことに不安を感じるパターンがあることが見て取れます。

アップしたところ、実際、鬱を長年患っている友人を始め、概ね好意的な反応をいただけたので、正直、ホッとしています。

同時に気付かされるのが、こういう、ちょっと怖いと感じていることの先に、自己実現があるのだなという、自分のチャンスの繋がり方を実感させられます。

信念書き換えコーチング

「信念書き換えコーチング」というものの認定コーチになりました。

ここで言う「信念」とは、一般的なものとは少し趣が違います。一般的には「信念に従って行動する」といった、自身の大切にしている価値観のようなものを指しますが、ここで扱う信念は、もっと広い意味合いになります。

自分は、それが正しいと固く信じているもの全般を指します。例えば「お金は人を不幸にする」「この社会は厳しい」「戦争はよくない」「自分は疲れやすい」などが挙げられます。こういった信念があるから人間として生きていけるところもありますが、一方で、望んだ人生の足枷になってしまうこともあります。

例として挙げた「お金は人生を不幸にする」という信念があれば、お金持ちになることはできませんし、仮にお金が手に入っても、不幸になる恐怖に怯える日々が始まってしまい、結局はお金を手放すことになるでしょう。

信念の書き換えについて、今は感覚的に掴んでいるだけの段階なので、もう少し言語化できる状況にしながら、皆さんにも提供できる形に整えていきたいと考えています。

ただ、信念を、よりご自身に望ましい、一人ひとりの良さが発揮しやすい信念に置き換えていくサポートをします。

信念の書き換えは、「置き換え/お引っ越し/お着替え」といった、違った表現に変わるかもしれません。

まとめ(次週に向けて)

MNの2022年第33週の振り返りでした。

朝型のライフスタイルに切り替えるチャレンジをしています。今のところ、思うように変えられていないので、引き続き、チャレンジしていきます。

それでは、新しい週もよろしくお願いします!!

関連記事

▼MNについて紹介した記事です。

▼毎週日曜の夜に振り返り会をやっています。随時、仲間を募集しています。

▼過去の振り返りの履歴はコチラから。

一人ひとりの根源からの声に従う、自分だけの自由な人生を歩みたい方をサポートするサービスを提供しています。

LINE公式アカウントにご登録ください!

ご登録いただくと、最新情報やメンバーだけの特別企画などのお知らせを随時お届けします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
  • URLをコピーしました!

ご 案 内

新しいことを始めるためには、
前のものをちゃんと終わらせることも大切。

この1年をしっかりと振り返ることが、
自ずと新しい1年の流れをととのえてくれます。

でも、一人で振り返るのは意外と難しいもの。

できても、なかなか深いところまで辿り着けません。

個人セッションを通じて、
無理なく深いところまで扱うことができます。

この機会をご活用ください!

コメント

コメントする

目次