【12月22日まで】全セッション1割引キャンペーン中! 詳しくはこちら

【開催報告】第1回“お金のブロック”崩し〜お金を通じて生き方を見直すワークショップ

「まさか、“信念”を緩めるだけで、こんなにスグに身体の緊張やコリに反応が出るとは思わなかった!」

ここで扱う“信念”については、後ほど補足しますね。

11月3日、雲一つない快晴のもと、「“お金のブロック”崩し」というイベントを開催しました。

このイベントは、鍼灸師でありながら、透視やリーディングのワザをも駆使して、人々をサポートしている外山さんとの共同主催。

彼に参加者の皆さんの身体の状態をモニターしてもらいながら、僕のほうで、いわゆる“お金のブロック”を緩めるワークをしました。

実施して、感動を持って感じたことが冒頭のものです。

外山さんは鍼灸師として、僕は個人セッション家として、人の意識と身体との繋がりは実感として感じていました。でも、起きた事は、僕らの想像の上を行っていました。

本記事では、企画の概要から、後半は外山さんがイベント後にまとめた記事や、参加くださった皆さんからいただいた感想などをご紹介しています。ぜひ、最後までお読みいただけたら嬉しいです。

ご好評につき、12月18日(日)に改めて実施させていただくことになりました!
詳細について、記事の最後にリンクを貼っておきます。ぜひ最後までご覧になってください。

目次

イベントの流れ

このイベントの中身はこんな流れでした。

  1. “お金のブロック”を緩めるワーク/メンタル編
  2. “お金のブロック”を緩めるワーク/フィジカル編
  3. 金運UPのご利益で知られる銭洗弁財天に参拝

僕が担当した「“お金のブロック”を緩めるワーク/メンタル編」では、お金のブロックを言語化するワークをしました。無意識に組み立てられた思考パターンを可視化すると、その思考パターンに気づけるようになるので、そこに流されずに済むようになります。

外山さんが担当した「“お金のブロック”を緩めるワーク/フィジカル編」では、メンタル編のワークの前後で、身体の状態をチェックをしてもらったり、「てい鍼(しん)」という刺さない鍼を使ったケアなどをします。特にメンタル編のワークを通じて浮き彫りになった、お金のブロックと関連している体のコリなどを扱います。

最後に、会場となったサロンから歩いて30分ほどの距離にある銭洗弁財天へ移動。各自が持参したお金を、神社の霊水で洗い清めたりしました。僕のほうで神社参拝の流れをお伝えしたり、外山さんにエネルギーの高い水の場所を見つけてもらったりしました。

▼詳しくはイベントの案内ページをご確認ください。

イベント中の写真

イベント中に撮った写真をご紹介します。

主催者としての想い

このイベントの背景にあった想いを少し触れておきたいと思います。

例えば、誰かが、「あなたの活動が素晴らしいから、お金をあげたい」と途方もない金額を差し出してきたとします。

その時、あなたが「自分には価値がない」という信念を持っていれば、受け取ることはできないでしょうし、仮に受け取っても、何か不安を喚起されてしまう日々が始まってしまうかしれません。

一方で、「自分には価値がある」という信念を持っていれば、喜んで受け取ることができるでしょう。

意外に感じられるかもしれませんが、出来事というのは実は良いも悪いもありません。ニュートラルです。

そこに、一人ひとりの内側の、広い意味での“信念”が掛け合わされることで、その出来事の(その人にとっての)価値が決まります。

特に、お金にまつわる信念は、単に収入額に影響するだけでなく、人生の様々な場面に影響していきます。そんなお金の信念(ブロック)を扱い、ゆるめることを通じて、生き方全般がより良いものになればと考えていました。

その意味では、単純にお金を増やそうという意図ではありませんでした。もちろん、結果としてお金が増えることは大いに望ましいことですが。

想像を超えた

ワークに取り組む中で、僕からでも、参加者の皆さんの身体が変化していくのを感じることができました。

イベント後に外山さんがアップしたブログに、そのことが端的に綴られています。

そして、興味深いことに、お金の不安や恐れが胸椎周囲の筋肉をこわばらせていたりします。
先日、共同で「お金のブロック崩し」というイベントを開催しまして、実験的要素を含めて、ブロックを崩すワークを始める前と後に、体の硬さや動作をチェックさせて頂きました。
ワーク開始前は、首や背中、腰が硬くて、可動域もかなり狭い。
そんな状態だったのが、ワークを終えた後に同じようにチェックすると、首も、背中も、腰も、全てに柔軟性が出て、可動域も大きく広がりました。
私は鍼灸マッサージ師でもありますが、施術は一切しておりません。ただ、前後の変化を見ただけです。なので、驚きました。自分自身にブロックをかけている信念を少し変えるだけで身体もこんなにかわるものかと。

外山さんのnoteより

僕は、主に心や意識の領域からアプローチするスタンスです。それでも、意識が身体に影響を与えることは分かっていましたが、その想像を遥かに超える変化でした。

参加者の皆さんからいただいた感想

ここでは、参加者の方々からイベント後にいただいた感想をご紹介します。

Mさん

内面と体が連動していること、理解はしていたものの、1時間半の間に緩まっていく体感は未知との遭遇でした!

詳細は控えますが、Mさんは、お金の絡んだ人間関係の悩みを吐露してくださいました。ところが、イベントの数日後にひっくり返ったそうです。実はとても協力的だったことが判明したそうです。

「ワークのお陰!」と100%言い切ることはできませんが、少なくとも、ワークで扱ったことが、その方との関係づくりをフラットに見るきっかけになり、それが相手の方の立場の判明に少なからず影響しているのではないでしょうか。

今回のイベントで実施したワークは、思いがけない変化や気づきを与えてくれる特徴もあります。

Rさん

今日のワークは、自分との対話。フォローしてもらいながらやってみると、お金に対するネガティブな感情というより、様々な出来事や事実について自分の感情を乗せることが苦手かもしれないと気づきました。

自分の考えはハッキリ言うし、直球タイプなのだけど、感情をそのまま出すのは嫌で、理性で整理しようとするクセがあるようです。だから、ダメージを受けても蓋をしてしまったり、なかったことにして頑張りすぎて、不調に繋がっているのかも……。

ワークの中でそれを語っているうちに、心身共に楽になってきて、最近の試みは悪くないかも♪ と思ったし、何とかなりそうな気がしてきました。

美味しい紅茶をいただきながらワークを終え、次はパワースポットへ。景色も空気感も良くて、温泉に入ったかのような温かさや心地よさを感じていました。

Rさんは、数年後に控えている転機に備えたいお気持ちが湧き上がってきているようでした。

今回のイベントを通じて、ご自身で感じていたよりも順調に事を進めことができているということに気づかれたようですし、僕自身も、そう感じました。

僕もそうですが、意外と、自分の状況にかんして客観的に見るのは難しいことです。今回のイベントや、或いは僕の個人セッションでもそうですが、ご自身が実はちゃんと頑張っているのだと気づいてもらえるというのは、僕にとっても嬉しいことです。

そうなれば、もっと世界は穏やかで平和になると思っています。

まとめ

「“お金のブロック”崩し」企画の開催報告でした。主催者の僕たちの驚きが、少しでも伝わっていたら嬉しいです。

いただいた感想の通り、後になって見えてきた変化もありましたが、終了後、すぐに出た効果もありました。懇親会感覚で入ったカフェで、何故か小さなケーキをオマケしてもらえたという、ジャブのような体験もありました。

また、お陰様で、この記事を書いている時点で、第2回(クローズド開催)、第3回(12月18日)の開催が決まっています。こちらについての詳細は、イベント紹介ページをご確認ください。

今後は、このプログラムで各地を巡って行きたいと考えています!「わたしの地元で開催して欲しい!」というのがありましたら、気軽にお声がけくださいね。

関連記事

▼共同主催の外山さんのリットリンク

▼12月18日のイベントページをご確認いただけます。

一人ひとりの根源からの声に従う、自分だけの自由な人生を歩みたい方をサポートするサービスを提供しています。

LINE公式アカウントにご登録ください!

ご登録いただくと、最新情報やメンバーだけの特別企画などのお知らせを随時お届けします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
  • URLをコピーしました!

ご 案 内

新しいことを始めるためには、
前のものをちゃんと終わらせることも大切。

この1年をしっかりと振り返ることが、
自ずと新しい1年の流れをととのえてくれます。

でも、一人で振り返るのは意外と難しいもの。

できても、なかなか深いところまで辿り着けません。

個人セッションを通じて、
無理なく深いところまで扱うことができます。

この機会をご活用ください!

コメント

コメントする

目次