セラピー型個人セッションのクライアント募集中! 詳しくはこちら

我が家の御用達グラスをご紹介〜暑い季節の飲み物は、これ一択

冷えた飲み物が美味しい季節になりました。

ビールやワインなどのアルコール。そして我が家では手作り梅ジュースなども、よく飲みます。

最後に、梅ジュース作りの記事もシェアしますね。

そんな多様な飲み物には、それぞれピッタリのグラスがあるものです。

片付けられない男が「片付いている男」と呼ばれるようになった方法という記事でも書きましたが、僕はミニマリスト寄りなところもあり、あまり多様なグラスを持っているのも心地よくありません。

そんな僕を満足させてくれている、オールマイティなグラスをご紹介します。我が家は、ほぼ、これ一択状態です。

目次

気に入っている点

それが、このグラス。

気に入ってる点には、次のようなものが挙げられます。

  • どんな飲み物でも卒なく合わせられる
  • 薄めの仕上がりなので、口当たりも軽やか
  • コスパが良い

見ようによっては「ワイングラスから足を取った」ような形状をしていると思いませんか?

だから、ワインもビールも、どちらもサマになります。炭酸系の飲み物もお手のものです。

我が家では飲みませんが、焼酎やハイボール、サワー系にも。要は、冷たい飲み物全般といっても過言ではないかもしれません。

そして、是非、上のリンク先を覗いてみてほしいのですが、コスパがいいと思いませんか?! でも、決して安っぽくない。

乾杯ってグラスを当てても、まぁまぁ良い音がします。

普段使いにはモッテコイですし、見栄えも悪くないので、お客様に出すのも全く気が引けません。

ワインにも
ビールにも

デメリット

デメリットは、そんなにないのですが、強いて挙げるとすれば、こんなものがあります。

  • 耐久性が低め
  • ホットの飲み物には使えない

やはり、作りが薄めなので、耐久性には欠けます。とは言っても、マグカップと比べてという但し書きが付くレベルで、普通に使っている分には気になるほどの弱さではありません。

あと、当然のことながらホットには使えません。でも、薄い作りのグラスにホットの飲み物を入れても、熱くて持てませんからね。マグカップなりを使いましょう♪

ご購入はこちらからどうぞ

まとめ

我が家ご用達のグラスをご紹介しました。

基本的に、いつでも補充できるように、少し余分に買うようにしています。

実は、Amazonのほしい物リストにも入れているので、もし贈ってもいいよという天使のような方がいらしたら、喜びます。

僕のサロンにいらしたお客様に使わせていただきます♪

関連記事

LINE公式アカウントにご登録ください!

ご登録いただくと、最新情報やメンバーだけの特別企画などのお知らせを随時お届けします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
  • URLをコピーしました!

ご 案 内

アクセスバーズ®︎(脳デトックス)× リーディング × コーチング

3つのテクノロジーを掛け合わせて、潜在意識(非言語)から顕在意識(言語領域)までを扱い、浄化・統合を促すオリジナルの 1on1 型セッションを提供しています。

ご自身の真実と一致を図り、人生を次のステージに進めませんか。

コメント

コメントする

目次